弊社の新型コロナウイルス感染防止対策についてこちら

最初が肝心!築浅だからこそ気軽にメンテナンスを♪

「住まいを長~くキレイに保つ秘訣」

こんにちは(*^^*)岩佐塗装の広報担当です。

壁の塗り替えって「家が古くなってからするモノ」と思っていませんか? 実は、まだ新しいうちに外壁をメンテナンスしておくことで、長~くキレイに保ちやすくなるんです!

今回は、そんな築浅な家の外壁塗装についてお話します♪

北側の外壁には要注意

日が当たりにくい北側の外壁には、早ければ築3~4年くらいでカビや藻の発生が気になる方もいます。汚れてきたな……と思ったら、除菌剤や高圧洗浄をしておくと安心。早い段階なら、手間も少なくてすみます。 

クリアコートでさらに安心

外壁を洗浄して、キレイになったらクリア塗装をしておくとさらに安心です。岩佐塗装のオススメは、株式会社エコートの「ミラクルチタン光触媒コート」。既存の建物に塗れるコーティング剤で、高性能の光触媒溶液が汚れや劣化から守ってくれるスグレモノなんです!

大切な住まい、早い段階からちょっと手をかけて、末永くお付き合いされてくださいね^^

我が家はメンテナンス必要かな?と思ったらこちらをチェック!

無料診断のごあんない

https://183paint.com/side/shindan/

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる