松江店オープン記念外壁・屋根塗装相談会のお知らせ

岩佐塗装 職人の一日に迫る

丁寧な仕事に全力投球!

こんにちは(^^)岩佐塗装の広報担当です。
当社の塗装職人は、ありがたいことにお客様から「対応がいい」「若いのにしっかりしていますね」とお褒めの言葉をいただいています。今回は、そんな当社の職人が日々どんなふうに仕事をしているのか、一日の流れをご紹介します!

出勤から退勤まで、こんなことをしています

⏱7:30 朝礼 
全員が会社に集合し、職人それぞれが担当している現場の作業内容、必要な道具や材料の確認をします。それから各自準備をして、現場へ「行ってきまーす!」

⏱8:30頃(現場による)作業開始
現場に到着したら、まずはお客様にごあいさつ&その日の作業内容を丁寧にご説明。
そして作業するメンバーで役割分担などを確認してから、作業スタート!

⏱10:00~10:30 休憩
基本的には車の中で休憩をとります。お客様がお茶を出してくださったり、お話し相手になってくださったりすることも♪

⏱12:00~13:00 ランチタイム
持参したお弁当を車の中で食べることが多いですが、たまにコンビニや、近くのお店に食べに行くこともあります。しっかり食べて午後もがんばりましょう!

作業内容は、その時の工程によってさまざま。足場の組み立て、養生、洗浄、下塗り、上塗り……すべての作業を丁寧に。職人どうしで連携しながら、時には一人で黙々と、進めていきます。15:00~15:30は、午後の休憩タイム。

⏱17:00~17:30(作業の進捗や天候などによる) 作業終了
作業が遅れることがないよう計画的に進め、区切りのよいところで終了。
その日の作業が終わったら、後片付けをしてお客様にごあいさつ。そして会社に戻ります。

⏱18:00頃 退社 
この時間になると、職人たちが戻ってきて社内がワイワイにぎやかに。道具の片付けなどをしたり、後輩が先輩にわからないことを聞いたり、職人どうしで話をしたり。早ければ18時くらいには「お疲れさまでした!」

岩佐塗装の職人がありがたいことにお客様からお褒めの言葉をいただくのは、特別なことをしているわけではなく、あいさつや丁寧な作業など「当たり前のことを当たり前に」しているから。これからも私たちは、お客様の大切な住まいのために全力投球していきます!

\職人のことをもっと知りたい!という方はコチラをチェック♪/
自社職人による施工をしているワケ
岩佐塗装が“スタッフ採用”で大切にしていること

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!