8月25日〜外壁・屋根塗装相談会開催しております!

岩佐塗装の若手職人の技術が安定しているワケ

若手職人をこんなふうに育成しています

こんにちは(^^)岩佐塗装の広報担当です。当社の塗装職人たち、おかげさまでお客様に「若いのにしっかりしているね!」と言っていただきます。実はそんな彼らの中には、塗装業界を未経験で当社に入ったものも少なくないんです。なのになぜ、彼らの技術は安定しているのでしょうか? 当社の社員教育について社長の岩佐に尋ねてみました。

「お客様第一」の心構えが何より大切

岩佐塗装に入った社員へ、最初に何を教えていますか?「まずは何より『お客様が第一』という心構えです。といっても難しいことではなく、シンプルに自分がイヤなことはお客様にもしない、お客様から聞かれたことにすぐ答えられなくても『わかりません』とは決して言わずすぐに調べて回答するなど、相手の立場になって考えることを大切にしています」。

指導する時に心がけているのはどんなことですか?「単に指示するのではなく、“なぜこれをする必要があるのか”という理由や根拠を必ず伝えることです。それが腹落ちしているからこそ、みんな手抜きをせず一つひとつの作業を丁寧に行なってくれるのだと思います」。

高い技術を維持できている理由

これまでたくさんの若手を迎えている当社。指導のノウハウも積み重なっていますよね。「そうですね。未経験の人に何をどういう順番で教えたら効率よく覚えらえるという“ベストな型”は出来上がっています。ただ、だからといって画一的に教えるのではなく、一人ひとりに合わせることは大切にしています。

また、意欲のある人にはどんどん新しい仕事を任せることも重要。ただし、熟練の先輩が必ずフォローを行うことで、チャレンジできる環境と常に変わらない最高の施工を両立しています」。
なるほど、それにしてもみんな、本当にイキイキと仕事をしていますよね。「はい、高いモチベーションを維持しているので、スキルアップにも意欲的です。それで結果的に高い技術力を持つ組織が作れているのだと思います」。

これからも岩佐塗装の職人にご期待ください!

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!