4月の外壁・屋根塗装の大相談会のお知らせ

実はとても重要な部材!破風板の役割とは?

  • URLをコピーしました!

「雨風のダメージを受けやすく、メンテナンス必須!」

こんにちは。岩佐塗装の広報担当です。
外廻りの経年変化が気になる頃、外壁の劣化は視界に入りやすくすぐに気が付きます。一方気づきにくい場所でありながら、実は外壁や屋根と同じくらい、いやそれよりももっと傷んでいる箇所があることをご存知でしょうか。それは破風板です! 今回は目立たないけれどとても重要な破風板について深堀をいたします。

破風板の役割は?

破風板とは切妻屋根の側面部分に取り付けられている板を指します。風を破るという名の通り、屋根内部へ吹き込む雨風から屋根や外壁を守り、風を受けて屋根が飛ばされるのを防ぎます。

おうちを守ってくれる反面、直接雨や風のダメージを直接受けるためとても傷みやすい部材です。現在は窯業系や金属系の破風板が主流になりつつありますが、昔は木製の破風板が多く、劣化が顕著に表れやすい箇所のひとつです。外廻りの修繕の際には外壁や屋根と一緒に必ず状態を確認し、メンテナンスが必要です。

破風板の色合わせのポイントは?

破風板が劣化している場合は外壁や屋根と同じように塗装をして修繕します。破風板の色選びはおうちの印象を左右する実は重要な部分。屋根の色と同系色にしたり、窓やサッシなどと合わせたりしてコーディネートします。迷った時にはサッシや窓まわりと合わせるとまとまりが出るのでオススメですよ(^^)/

破風板の色もカラーコーディネートのシミュレーションが出来るので、外壁や屋根と一緒に色をいくつか合わせてチェックしてみてくださいね♪

 

雲南店

〒699-1245 島根県雲南市大東町養賀784-5
TEL:0854-43-8820

松江店

〒690-0826 島根県松江市学園南2丁目11-46
フリーダイヤル:0800-222-1830
TEL:0852-67-7810

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社岩佐塗装代表の岩佐智好です。雲南市を中心に、出雲市や松江市、奥出雲など、地元密着型の塗装会社として外壁塗装や屋根塗装などを施工させていただいております。もしも、家の外壁・雨漏りなどでお困りでしたら、お気軽にお問い合わせください。