3周年記念!秋の外壁・屋根塗装相談会予約受付中!

WORKS#17|工場の屋根

雨水の流れが良くなりすぎてビックリ!

こんにちは(*^^*)岩佐塗装の広報担当です。当社の施工事例を紹介しているこのシリーズ、今回はS社様(工場)屋根塗装工事についてです。

サビが進んで心配……

当社で施工させていただいたことがあるというお知り合いから「岩佐塗装は安心だよ」と聞き、ご依頼くださったそうです。新築から35年ほど経った工場で、前回に塗装してからかなり年数は経っているとのこと。サビがでて、このままいくと穴が開いて雨漏りするのでは……と心配されていました。

これからもずっとサビにくい施工

こちらは、鉄板でできた折半屋根というもの。まずは今できてしまっているサビをサンダーでしっかり研磨して取り除きました。そして、さび止め塗料を2回塗り。今の見た目をキレイにするだけでなく、今後もできるだけサビにくいよう施工させていただきました!

S社の方からは「キレイにしてもらってありがとうございます。キレイになりすぎて、雨水の流れがよくなりすぎてビックリしました!」と言っていただきました(^^)

サビてしまってからでも塗装でキレイにできますが、やはりサビないうちに、またはサビかかっているくらいの段階で塗り直すのがベスト。「うちは大丈夫かな?」気になった方はお気軽にご相談くださいね。

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!