松江店オープン記念外壁・屋根塗装相談会のお知らせ

岩佐塗装の当たり前基準“3回塗り”って?

「3回塗りに関するギモンにお答え」

こんにちは(*^^*)岩佐塗装の広報担当です。今回は、岩佐塗装がキホンとしている“3回塗り”について解説します!

3回塗りってどんなことするの?

3回のうち最初の1回は「下塗り」です。目的は、その後の上塗りの密着性を高めること。例えていうなら、お化粧の下地とか、トンカツを作る時の小麦粉と卵のような役目?(笑)とにかくコレがなければ、せっかく塗装をしてもはがれやすくなるので、とても大事なんです。

残りの2回は上塗り。色がしっかりキレイに出るように、ムラになったりかすれたりしないように、熟練の技術で丁寧に塗っていきます!

3回塗りに関するギモンにお答え!

Q1.3回も塗ると料金が高くなるのでは?

A1.もちろん1~2回しか塗らない場合とくらべて料金は上がりますが、そのぶん長持ちするので、コスパは断然いいと思います!

Q2.3回以上塗ることもある?

A2.あります!例えば劣化や傷みが激しい時などは、下塗りを1~2回追加して合計4~5回塗ることも。下塗りをしっかりすることで、上塗りの塗装を長~くキレイに保つことができるんですよ!

岩佐塗装にとって、丁寧に3回塗りすることは“当たり前”。そのうえで、個別の状況に合わせて塗料を変える、いつもより厚く塗る、防カビを強化するなど工夫をプラスしています。「せっかく塗装するなら長持ちさせたい!」という方はぜひ相談してくださいね♪

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!