8月25日〜外壁・屋根塗装相談会開催しております!

WORKS#24|劣化の原因まで解消した外壁塗装

高機能の塗料で大切な家が長持ち

こんにちは(^^)岩佐塗装の広報担当です。今回は見た目も機能もグンと改善したT様の外壁工事をご紹介します。

古くないのに劣化しやすかった原因とは?

お付き合いのある大工さんからご紹介いただいたT様。3階建ての大きな邸宅の、外壁の劣化やコケやカビなどが気になられたとのご相談です。築11年ほどと決して古くはありませんが“笠木鉄板”といって屋上の壁のいちばん上についている部材(写真の赤で囲んだ部分)が壁にピッタリくっついているタイプだったため、雨が降るたびに雨水がすべて外壁にダイレクトに流れ、ダメージを与えていたようです。

塗り替えだけでなく、劣化の原因も解消!

というわけで塗り替えです。塗料は、美壁革命 超低汚染リファインシリーズのフッ素タイプという高性能のものを使用。北・西・東側のカビが多く発生していたところには、防カビ材もプラスしました。これで長持ちします!
さらに、劣化の原因となっていた笠木鉄板もこの機会にチェンジ! 丈夫で見た目もカッコいいアルミ製のものをセレクトし、雨が壁に直接流れないような取り付け方にしました。

T様からは「丁寧にしていただいてありがとうございました。新築のようになり、表面の凹凸も陰影が演出されてキレイですね」と満足していただきました!

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!