8月25日〜外壁・屋根塗装相談会開催しております!

キューブ型の家に合う外壁塗装とは

外壁についての注意点やオススメ塗料をご紹介

こんにちは(^^)岩佐塗装の広報担当です。ここ数年で、特によく見かけるようになったキューブ型の戸建て住宅。塗装会社の視点から気を付けるべき点、オススメの塗料などをご紹介します。

キューブ型の家の特徴

キューブ型の住宅はひさしがついておらず凹凸もないため、外壁の全面に紫外線や雨風が直接当たります。そのため、全体的に天候の影響を受けやすく、比較的早く劣化していくことが考えられます。また、日が当たりにくい北側のカビ・藻にも注意したほうがいいかもしれません。
劣化したまま放置しておくと、塗り替えだけでは対処できず外壁材の張替えが必要になってしまうケースもあるので、気になってきたら早めに塗装業者に相談してみてださいね、

オススメの塗料とは?

雨や強い日差しに負けないよう、対候性の高い塗料がオススメ。キューブ型の住宅に使われる外壁材サイディングは熱劣化しやすいため、遮熱性のある塗料だとさらに安心です。岩佐塗装が使っているのは、アステックペイントの「美壁革命 超低汚染リファイン」。高い対候性と遮熱性を持っているうえに、独自の無機成分配合技術により形成される緻密な塗膜が、汚れからしっかり守ってくれる。まさに革命的な塗料です!

“美壁革命”についてもっと知りたいかたはコチラ
https://183paint.com/beautiful-wall/

キューブ型の住宅にお住いの皆さま、これから建てようと考えている方、ぜひ参考にしてくださいね。

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!