8月25日〜外壁・屋根塗装相談会開催しております!

屋根塗装は不要ってホント?

見た目だけじゃない、塗装のメリット

こんにちは(^^)岩佐塗装の広報担当です。「屋根は塗装し直さなくてもいいと聞いたけれど、それってホント?」今回はそんな疑問に、社長の岩佐が答えました。

屋根塗装をしないとどうなる?!

屋根塗装って本当にしなくていいのでしょうか?
「陶器瓦の屋根だけは塗装をしませんが、それ以外の屋根は劣化の状況に合わせて塗り直しが必要ですよ! サビや汚れなどが付いた状態で放っておくと、やがて雨漏りがしたり、屋根材が劣化していって、最終的には塗装で対応できず屋根材自体を取り換えなくてはならなくなります。そうなると費用もかかってしまうので、できるだけ早く塗り替えするのがオススメです」。
見た目だけでなく屋根の機能を維持するために、またメンテのコスパのために、塗装は必要なんですね!

屋根塗装で光熱費節約?!

屋根塗装をするとどんなメリットがあるか教えてください。
「見た目がキレイになる、耐久性がアップするほか、家の中のエアコン効率をよくすることもできるんですよ」。
どういうことですか?
「屋根塗装に『遮熱塗料』を使うんです。日光が直接しかも広範囲で当たる屋根で熱を遮ることで、夏でも家の中が暑くなりすぎません。エアコンの設定温度も低くて済むから、光熱費の節約にもつながるというわけです。遮熱塗料は一度塗ると15~20年くらいは持ちますので、そういう意味でもコスパが優れていると言えますね」。

屋根塗装、不要どころかメリットいっぱいでしたね。「ウチも見てほしい」という方、お気軽に岩佐塗装にご連絡ください♪

\塗装のプラン 詳細はコチラをチェック/
https://183paint.com/plan/

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!