8月25日〜外壁・屋根塗装相談会開催しております!

外壁塗装の予算がない時に注意すべきコト

安さよりもコスパを重視すべし!

こんにちは(^^)岩佐塗装の広報担当です。外壁塗装工事を考える時、気になる金額のこと。今回は、特に「予算がない!」「お金をかけられない!」という時に気を付けていただきたいことを、社長の岩佐に聞きながらご紹介します。

予算が少なくても省きたくないこと

予算がなくてもココだけはしっかりしたほうがいい、というポイントを教えてください。
「まず、塗装の下地作りである高圧洗浄、下塗り、鉄部のサビ止めなどは、大切にしていただきたいです。予算がないからといってこれらを省くと、短期間で劣化し、また塗り直さなくてはならないので、結局コスト増になってしまうんです」。

気になる部分だけ塗装するのはアリ?

全体が傷んでいるように見えない場合、気になる箇所だけ塗装するという方法はアリですか?
「絶対ダメというわけではないですが、やはり全体を塗り替えることをオススメします。理由は2点。1つは、見た目でわからなくて全体的に劣化していることが多いから。2つ目は、せっかく足場を組むのであれば一度に塗装したほうがコスパが良いからです」。

オトクに塗装する方法

他に予算の面で着目すべきことはありますか?
「塗料の種類(ランク)によっても価格は変わります。ランクが高いものほど価格も上がりますが、そのぶん耐久年数も長くなります。なので、一概に安いものを選ぶよりは、少し価格が上がっても耐久年数が長い塗料を選ぶ方がオトクというケースもありますね。家をどのくらい長持ちさせたいかなどご相談いただければ、お客様に合った塗料をご提案します!」

最後に岩佐は「予算があまりかけられない場合でもできることはありますので、ご遠慮なく相談していただきたいですね」と言っていました。価格、品質、好みなどさまざまな面からお客様に合った塗装プランをご案内します。お気軽にお声がけくださいね!

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!