3周年記念!秋の外壁・屋根塗装相談会予約受付中!

気になる外壁の汚れの原因と対策は?

原因に応じて、専用商品でバッチリ対策!

こんにちは(^^)岩佐塗装の広報担当です。
外壁塗装をご検討されるきっかけに「外壁の汚れ」が気になるから、という方はとても多いです。皆さん、外壁の汚れって何が原因かご存知でしょうか? 今回は汚れと対策についてお話をいたします。

外壁の汚れの原因とは?

ひとくちに汚れといっても、実はこんなにたくさんの種類の汚れがあるんです!

・カビや藻
・排気ガス
・ホコリ
・塗装のチョーキング(劣化した塗装が白く粉状になっている状態)
・窓からの雨だれ

壁が接している方角や道路状況によっても汚れ付着具合は変わります。例えば北側の壁面であれば日当たりが悪く、カビや藻が発生しやすいですし、交通量の多い道路のすぐそばであれば排気ガスやホコリの汚れが目立ちます。

汚れ対策の方法は?

新築時に耐候性の高いサイディングを選んだり、外壁塗装をする際に汚れが付着しにくい塗料を選ぶのが一番効果的です。岩佐塗装では様々な汚れに対してしっかり対策をしています(^^)/

カビ・藻対策であれば防カビ材入りの塗料があります。カビが発生しやすい北面にのみ追加で塗ることも可能です。窓の汚れは水が伝うのを防止するような部材を窓にはめることで、汚れが垂れるのを防ぎます。

壁の汚れであれば雨で汚れを洗い落とす親水性の塗料、塗膜を形成し汚れの付着を防ぐ低汚染の塗料がオススメ! 岩佐塗装で扱う超低汚染塗料のリファインであれば、外壁の汚れが気になる箇所にホースで水を掛けるとキレイに汚れも落ちるので、気になる場合はこんな風にメンテンナンスしてもOKです♪ 

汚れが気になる方は、おうちの状態にあった塗料や部材のご提案をいたします。お気軽にご相談くださいね(#^.^#)

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!