3周年記念!秋の外壁・屋根塗装相談会予約受付中!

WORKS#35 洋風なおうちの魅力を再発見する塗装の魔法

既存の部材を活かしてカラーの組み合わせを吟味!

こんにちは。岩佐塗装の広報担当です。
お客さまの施工事例をご紹介するこのシリーズ、今回は外壁塗装事例のH様邸のご紹介です!

BEFORE

築12年ほどのH様邸、築年数は浅くきれいなおうちですが、元々使われていた塗装の性質上、少し汚れがつきやすいものでした。ざらざらした質感の塗料で藻の付着や汚れが気になり、岩佐塗装の外壁相談会にお越しくださいました。

AFTER

もともと一色だった外壁は上下のツートンカラーに塗り分けをして、気分一新♪ 玄関を囲むアクセントのタイルは既存のまま残し、タイルに合うカラーを試行錯誤しながら選びました。ベージュ、ブラウンそれぞれの中でも沢山の色の種類があり、中学生のお子さまと一緒にお色を選定しました。

家の形自体がとても綺麗な洋風のおうちで、ツートンカラーはもちろん、妻飾り(屋根下にある装飾飾り)やアクセントの幕板(上下の間や屋根下にある帯状の板)がとても映えて美しい仕上がりになりました!

思った以上の仕上がりに大満足!

お色選びに悩まれていたH様、仕上がりをご覧になり、「思った以上の色になってよかった」と嬉しいお言葉をいただきました(#^.^#) 今回は遮熱塗料を使用したので、夏の暑さ軽減も楽しみです♪ 外壁の高圧洗浄の際に、駐車場も一緒にしたところ喜んでいただけたのも印象的でした。

H様この度はありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします!

お問い合わせはこちら

雲南市大東町養賀784-5
木次線出雲大東駅から車で1分(駐車場あり)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!